池田彩乃 ayano ikeda

1990年生まれ
滋賀出身
大阪在住

詩と本づくりと企画


活動略歴

2010 zine『別の星から降ってきたみたいだ』刊行
2011 ビジュアルアーツ専門学校大阪写真学科卒業
2013 個展「この星へやみくもなくちづけ」Gallery+喫茶 CHIMERA(名古屋)
2015 個展「あたためると光るもの」ひやわま(大阪)
2016 個展「きみという孤島を指さす」ハマ・ノ・テlabo(兵庫)
2016 詩:池田彩乃 木:神﨑由梨 灯:ka-ji- 本と音楽 紙片 (尾道)
2016/2〜2016/11
めぐる季節のごはんと言葉の朗読会「今宵に名前をつけるなら」UMLAUT(大阪)
全4回企画・朗読

http://koyoi-namae.tumblr.com/

冬:西尾勝彦(詩)/岡野大嗣(短歌)
春:小鳩ケンタ(詩)/きくちゆみこ(詩)
夏:穂高亜希子(歌と詩)/イケダユーコ(絵)
秋:細馬宏通(観察)/雪舟えま(遊び)

季刊『めいめい』発行人
http://koyoi-namae.tumblr.com/meimei



2017年
言葉と踊り 旅する朗読会「今宵に名前をつけるなら」
池田彩乃+高野裕子(詩と踊り)

3/25「今宵に名前をつけるなら × 葉ね文庫」
4/1 「今宵に名前をつけるなら × ハマ・ノ・テlabo」
6/3 「今宵に名前をつけるなら × 青と夜ノ空」
8/11「今宵に名前をつけるなら × SEWING GALLERY」

6/9 池田彩乃朗読会「息の切片」  本と音楽 紙片


刊行物

2010 『別の星から降ってきたみたいだ』
2011 『あふるる朝を掬う』
2014 『まぶたを持ち上げる光になる』 第7回協同企画展おんさ(言葉部門)参加作品
2015
『ひとりひとつのうつわにパンを』
『発光』
2016
『わたしは祝日』
『烈火』 
『屋根を手渡す』
『詩片』 
季刊『めいめい』1/2/3/4
2017
『詩片』(新装)
『発光』(新装)
『ほとり』 第10回協同企画展おんさ(言葉部門)参加作品
『光るよ』
『一杯の水を注ぐ手紙』
本と音楽 紙片(尾道)制作の音楽集「紙片」に100編の詩「100の紙片」で参加

2016〜
不定期発行フリーペーパー『この星紀行』


映像

2015「烈火」  第8回協同企画展おんさ(映像部門)参加作品
2016「春風(穂高亜希子)」MV
2017「ふるえ、土深く、光と」第10回協同企画展おんさ(映像部門)参加作品


掲載物

雑誌『ユリイカ 詩と批評』2017年7月号「今月の作品」(三角みづ紀 選)